岩内町郷土館ブログ

岩内町郷土館でのイベントやお知らせ、
岩内町に関する情報や岩内町の様子などを発信しています。

ひとりごと昭和63年のいわないスキー場写真発見!

 昭和の終盤というと、少し前のような気がしますがよく考えれば、平成になっておよそ30年の歳月。30年前の岩内山のにぎわいを写した写真がたくさん見つかりました!


IMG_0167.JPGIMG_0186.JPG


IMG_0187.JPGIMG_0188.JPG

(稼動していた頃の第二リフト)


 このところ、岩内町では岩内山のふもとにある温泉、スキー場などの再開発構想が話題となりました。新しい時代の機運に乗り、新しいまちのすがたを作っていく時なのかもしれません。そんな中、このタイミングで古い写真の山から30年前のスキー場のすがた。感慨深いものがあります。

 このころは人口20、811。景気も今とは大違いですが、海を望むすばらしい絶景のスキー場という点ではまったく変わりがありません。滑走を楽しんでいる人たち、子供達の笑顔、今と同じです。


IMG_0189.JPG


IMG_0080.JPG




 まちの貴重な観光資源であり、古くから変わらぬ自然の恵みの宝庫でもあり、まちのどの場所に暮らしていてもその姿を眺めることのできる親しい山、木田金次郎画伯が何度もその姿を描き留めた岩内山。30年後にはいったいどのような姿となっているのでしょう。


IMG_0302.JPG




posted by 岩内町郷土館 at 2017年02月20日17:16 | Comment(0) | TrackBack(0)